otouta

音楽

OTOUTA

おとーた

(オトータ / 音詩)

柏原譲は90年代以降の日本のロック、ポップに多大な影響を与えてきたフィッシュマンズポラリスに在籍。

ピアニスト作曲家の丸山康太郎、詩人の小林彩香という、全く無名の新人アーティスト2人と共に、2007年夏に “OTOUTA(オトータ / 音詩)”を結成。

ほとんど共通点のない異なる背景の3人が、音と詩を巡って新しい音楽を作り出す。

現在レコーディング中の1stアルバムが年明け1月に発売予定。