reach me down

音楽

reach me down

りーちみーだうん

History

2003年結成。高谷洋幸 (Vo/G)、中澤孝嘉(Vo/Ba)、吉澤剛(Dr) による3ピース轟音ロックバンド。

同年8月に2曲入りデモCDを自主制作、1000枚以上を売り上げ現在は東京都内を中心に、全国を精力的にLIVEを展開。2004年11月下旬にはWonder Why Recordsのレーベル契約アーティストとして、5曲入りのMini Album"I still can's say it"をリリース。2005年10月に1st Single"reach me down"をリリース、2006年2月にはファンからCD化の声が高かった"karma/9"をリリース、全国で着実に支持を得はじめている。

Sound

そのプレイスタイルは単純明快にして圧巻。

Baの中澤がメインボーカルを担当。存在感のある沁みる声と爆音の肉厚ベースは観客を唸らせ、Guの高谷が掛け合いのボーカルで楽曲に深さを持たせている。ステージ狭しと激しく動き回る二人。そのステージングからは常に目が離せない。Drの吉澤の力強く重いドラムは、reach me downの根本であり、迫力のグルーブの要である。

楽曲には、染みるメロディと激情を一体化させた心を打ち砕く迫力を秘めている。全て日本語詩であり、日本人へしっかりと響くメッセージが込められている。

三位一体、全身全霊のプレイスタイルが生み出す力。reach me downとは彼らの生き様そのものである。

Discograpy


2nd Single"karma/9"

2006.02.09発売

収録曲

1. karma

2. 9

iWW-S002 ¥1,050(tax in)

全国インディーズ取り扱いレコードショップにて販売中。

asin:B000E1RJ2W



1st Single"reach me down"

2005.10.20発売

収録曲

1. Hold on

2. GOU

iWW-S001 ¥555(tax in)

全国TOWER RECORDS限定販売

TOWER RECORDSインデーズチャート6位




1st Mini Album"I still can't say it"

2004.11.25発売

収録曲

1. BLEED

2. prime star

3. Remain

4. MIZU NO KAGAMI

5. evergreen

iWW-001 ¥1,500(tax in)

全国インディーズ取り扱いレコードショップにて販売中。

asin:B0006GV8B8