スマートフォン用の表示で見る

rei harakami

音楽

rei harakami

れいはらかみ

京都在住の電子音楽アーティスト、作曲家。本名は原神玲。

自らの音源リリースに加えて、多数アーティストのリミックスなどを手掛けたりとコラボレーションも盛んで、斬新な感覚に信頼を寄せるアーティスト多数。国内のみならずUKのアーティストにも絶賛され、ヨーロッパツアーも敢行、様々なフェスティバルやクラブでライヴを行う。2001年4月にリリースされたアルバム『red curb』は、電子音響で出来た刺激的な作品として高い評価を得た。矢野顕子とのユニット「yanokami」や、U-zhaanとのユニット「U-zhaan × rei harakami」などのコラボレーションも盛んだった。

2011年7月27日に脳出血により逝去。享年40歳。

略歴

  • 1970年12月10日、広島県出身
  • 1996年、FLAREKEN ISHIIの別名義)のリミックスアルバム『RE-GRIP』で「CURVED FLOW」のremixを担当
  • 1997年rei harakami ep』で正式デビュー
  • 1998年『Unrest』
  • 1999年『Opa*q』
  • 2001年『red curb』
  • 2005年『lust』
  • 2006年『わすれもの』
  • 2009年『あさげ - selected re-mix & re-arrangement works / 1』『ゆうげ -selected re-mix & re-arrangement works / 2』
Lust

Lust

Red Curb

Red Curb

わすれもの

わすれもの

レッドカーブの思い出 trace of red curb dedicated from rei harakami

レッドカーブの思い出 trace of red curb dedicated from rei harakami