seamo

音楽

SEAMO

しーも

ラッパー

2005年、シーモネーターから改名して、メジャーデビュー。

活動

1995年より地元名古屋東海地区を中心にシーモネーターとしてインディーズ活動を初め、同地区における「Hip-Hop」の新しいスタイル、ムーヴメントを確立。

その後、若きHip-Hopアーティストとのチーム「男塾」を結成。(現在も名古屋では"塾長"の愛称で親しまれている)

2001年には、現在も多くの観客動因を誇るモンスターイベント「名古屋 男尻祭り」のオーガナイズをスタート。

2002年、ソニー・レコーズより米米クラブの「浪漫飛行」を大胆にサンプリングした「浪漫ストリーム」で待望のメジャーデビュー。全国のラジオOAチャート3位を記録する。

その後、放送禁止となった幻の名曲「半熟ラバーズ」などを発表しつつ、過激且つ、精力的に活動を続ける。

同郷のNobody knows+HOME MADE 家族なども参加した自身の作品たちのリリースだけでなく、BENNIE K(「THE BENNIE K SHOW」(&アルバム)収録の「天狗VS弁慶」でフィーチャリング参加、ケミストリーの「君を探してた」のREMIXも担当。 他にも加藤ミリヤ、RYO(ケツメイシ)…などと数々のアーティストとのコラボレーションを果たし、リスペクトを集める。

そして2005年、“シーモネーターとしての活動はやりつくした・・・との思いからアーティスト名をSEAMOに改名。

2006年、「マタアイマショウ」がヒットし、各地で注目を集めている。

そして2ndアルバム「Live Goes On」がオリコンアルバムチャートで1位に入った。

2008年には日本武道館で単独ライブを行った。


DISCOGRAPHY

2005年3月23日 関白 (ASIN:B0007OE0ZU)

2005年7月13日 DRIVE (ASIN:B0009I8V5Y)

2005年10月12日 a love story (ASIN:B000AQ9NIO)

2005年10月26日 Get Back On Stage(ASIN:B000B6FEYK)

2006年4月5日 マタアイマショウ(ASIN:B000EBDD04)

2006年7月26日 ルパン・ザ・ファイヤー(ASIN:B000FUU06Y)

2006年9月20日 Live Goes On(ASIN:B000HEV91S

2007年4月18日 Cry Baby(ASIN:B000MV8ECI

2007年7月25日 Fly Away(ASIN:B000RG130S

2007年9月26日 軌跡(ASIN:B000UJAOM0

2007年10月31日 Round About(ASIN:B000WM728O