スマートフォン用の表示で見る

ship

アイドル

SHIP

しっぷ

山形県酒田市の中心商店街「中町商店街」の活性化の為に結成されたアイドルユニット。

ご当地アイドル」の代表的グループ。(「地方アイドル」「地方発アイドル」「地方限定アイドル」「地域限定アイドル」「ローカルアイドル」「地ドル」「ロコドル」とも呼ばれる。)

関連語 リスト::ローカルアイドル

解説(S.H.I.P)

2001年夏、サンミュージック アーティストアカデミー講師で自らも音楽教室「ONE VIBES」を主催するCHO-BAY(斎藤長行)氏により中町商店街に持ち込まれたアイドル育成企画を現実化した「SAKATA発アイドル育成プロジェクト(S.H.I.P)」が始まる。

プロジェクトは酒田市商店街連合会酒田なかまち商店街振興組合連合会青年部、酒田商工会議所青年部、酒田青年会議所等による実行委員会により運営。プロデューサーはCHO-BAY氏。ステージディレクターは地元の音響照明会社「KETY」の関浩一氏。

2001/10/21の「酒田どんしゃんまつり」にて公開オーディションが行なわれ8人のメンバーが決定、2002/1/27にオリジナル曲「Snow Feeling」を披露するレッスンコンサートを行い、これまでの模様がNNNドキュメント'02「商店街の“モー娘”〜酒田アイドルプロジェクト〜」として全国放送された。

デビューコンサートに向けオリジナル曲「All My Love 〜君の夢にとどくまで〜」も完成し、自主制作盤のCDとしても作成された。

2002/8/25にデビューコンサート。上記2曲の他、CHO-BAY氏プロデュース曲6曲を含む関氏制作で22曲を披露し、10ヶ月間のレッスンの成果を見せた。

その後、2002/10/20の「酒田どんしゃんまつり」のライブをもって育成期間終了となり、プロジェクト実行委員会による運営が終了した。

解説(SHIP)

運営母体が地元企業と酒田中町中和会商店街によるボランティア組織「S-Produce」に移り、プロデューサーは関氏となる。

2003/4/9に五味美保楽曲プロデュースによるオリジナル曲「少年mind」がインディーズ盤としてWater Moon Recordからリリース。この時点でユニット名が「S.H.I.P」から「SHIP」へと変更された。2003/6/4には同じく五味美保楽曲プロデュースによるセカンドシングル「笑顔」も発売された。

2003/10に4人体制となり、現在に至る。

メンバー

写真左より

ユニットで活動する際には愛称での名前となり、個々で活動する場合には個々の名前となる。