スマートフォン用の表示で見る

sniper

音楽

Sniper

すないぱー

1997年に結成されたフランスのラップ集団。始めは3名のMCと1名のDJの計4人で構成されていたが、やがてDJが抜けて3人となった。

バンリューと呼ばれる貧困地帯に育った者たちで、皆がチュニジアアルジェリアといった移民の血筋。その過激な歌詞はしばしば批判を招き、フランスを『メス犬』と貶した"La France"や、パレスチナ問題を扱った"Jeteur de pierres"などは、時の内務大臣*1から名指しで非難された。

そんなフランスのヒップホップを先導する先鋭的グループの一。

LP

 参考資料:Sniper