sonet

[英] Synchronous Optical Network

SONETとは、光ファイバーにおける情報伝送の符号化(変換方式)を定めた米国規格。

Bellcore社により開発され、ANSI(米国規格協会)が1980年代の半ばに北米標準として規定した。

なお、このSONETを元にして、CCITTにおいて1998年11月に標準化された国際標準がSDHである。

概要

SONETの伝送速度の単位はOC (=optical carrier-level)-nで表し、52Mbpsを基本として、そのn倍(n=3や12など)が規定されている。ITU-Tで規定された国際標準インタフェースとも一致している。たとえば、OC-3は155.52Mbps、またインターネットのバックボーンなどで使われているOC-48は2488.32Mbpsである。

SONETとSDHは、155.52Mbps(OC-3、STM-1)以上では、速度と基本的なフレーム構成は同じであることから、一般にはSONET/SDHと総称されることも多い。ただし、55.8Mbpsでの構造は異なっている。