スマートフォン用の表示で見る

the the

音楽

The The

ざざ

◆ BIOGRAPHY ◆

The The」 は英国人ミュージシャン、マット・ジョンソンのソロ・ プロジェクト。 (オリジナル・メンバーはマット・ジョンソンのみ)

マット・ジョンソン1961年8月ロンドン生まれで、すでに幼少期からシンガー になりたいという夢を持っていたという。

叔父の経営するクラブで雑用として働きながら、様々なミュージシャンの演 奏を間近で見て、音楽的才能を密かに磨いていく。

1979年にキース・ロウズ(シンセサイザー)らとザ・ザを結成し、デビューシングル「Controversial Subject」 をリリース。

81年に弱冠20歳でソロ名義のファースト・アルバム 「Burning Blue Soul」 をリリース。その後、83年にはザ・ザとしてのデビューアルバム

「Soul Mining (魂の彫刻)」 を発表。続く 86年の 「Infected」 は発売と同時に大ヒットし、世界中にその名が知れわたることになった。

89年からバンド形態となり、元スミスギタリストジョニー・マーらが加わり、「Mind Bomb」「Dusk」 を続けてリリース。

95年の初のカヴァー集(カントリー・シンガー、ハンク・ウィリアムスのカヴァー) 「Hanky Panky」 では、再びソロ・プロジェクトに戻って、

現在に至っている。2000年久々のアルバム 「Naked Self」 を発表。

ザ・ザは、「セールス」 というコマーシャルな面では計り知れない、世界でも数少ない 「カリスマ」 アーティストである。

マット・ジョンソンは、1人の人間として 「愛」 や社会的問題と真っ向から向き合い、自らにストイックに信念を貫き続ける。

本国・イギリスだけでなく、日本やアメリカでも高い評価を受けている。

◆ DISCOGRAPHY ◆

BURNING BLUE SOUL (1981)

SOUL MINING (1983)

INFECTED (1986)

MIND BOMB (1989)

DUSK (1993)

HANKY PANKY (1995)

NAKED SELF (2000)

45RPM THE SINGLES OF THE THE (2002)