スマートフォン用の表示で見る

tweak

コンピュータ

Tweak

とぅいーく

Tweak とは、全ての子供たちの為のメディア創作環境である。

Tweak の設計は、Squeak とそのユーザインタフェースである Morphic での経験に多くを負っている。Tweak の基本として、我々はその開発中の創作システムに加え、Tweak 基本設計を提案する。特筆すべき特徴として以下を含む。

  • 非同期イベント構造。Tweak での多くの通信は非同期になされる。システムを疎結合に構成する事で信頼性を上げる。変数は値の変更時イベントを発生し、関連する非同期的な振る舞いを容易にする。
  • 拡張された言語は Tweak の特徴を簡単に使いやすくする。これにはイベントのきっかけと実際のメソッドを結びつけるメソッドトリガや他の注釈を含む。
  • プレイヤとコスチュームは Morphic と MVC の双方の利点を取り入れた視覚構造を定義する。この設計は、Morphic のように使いやすく、MVC のように柔軟である。

Tweak は現在なお精力的に開発中である。開発状況はロードマップを参考にせよ。現在の主な目標は、真の Tweak 1.0 を完成し、実際のユーザに届ける事である。