スマートフォン用の表示で見る

urn

一般

URN

ゆーあるえぬ

Uniform Resource Nameの略。

リソースの永続的に一意な名前を示す。例えば、書籍のURNurn:isbn:(ISBN番号)となる。その他UUIDなどもURNとして利用できる。

URLとの違い

URLリソース場所を表すのに対して、URNリソース名前を表す。また、URLはしばしば一時的な住所に過ぎないが、URNは例えリソースがWeb上から消滅しようとも永続的で一意な識別子である。