スマートフォン用の表示で見る

yab-yum

アート

YAB-YUM

やぶやむ

1994年に創立した日本のアパレルブランド。

創立者は吉田真実(Mami YOSHIDA)とパトリック・ライアン(Patrick RYAN)。


パトリック・ライアンは1964年9月24日、フランスに生まれる(イギリス人)。スコットランドグラスゴー美術大学でプリントテキスタイルとファインアートを専攻し、1986年に卒業。1987年、セントラル・セントマーチンズ・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザイン(The London Institute Central Saint Martins College of Art and Design)のファッションデザイン科のMAコース(修士課程)に進学し、吉田真実と出会う。

吉田真実は1966年3月3日、日本に生まれる。1986年、織田服飾デザイン専門学校を卒業。1987年、セントラル・セントマーチンズ・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザインのファッションデザイン科のMAコースに進学。

1988年、ともにセントラル・セントマーチンズ・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザインを卒業後、ジーン・ミュアー、カルチャー・ショック、ギィ・ポーラン、エレウノ(erreuno)等に勤務。1989年、山本寛斎デザイン事務所への就職を機に揃って来日。日本のファッション・マーケットを学ぶ。

その後独立し、1992年に恵比寿イーストギャラリーでファッションショー「ハーモニアス・ディスコード(HARMONIOUS DISCORD)」 を開催。トーキョージャーナルのファースト・イノベティブ・アワードのファッション部門を受賞。1993年、バーニーズ横浜店で展覧会「OBJECTS OF DESIRE」を行う。

1994年、ブランド「ヤブヤムYAB-YUM)」をスタート。ブランド名の由来は、ネパール語で「愛と同情」もしくは「男性と女性のエネルギーの和合」の意。フランス、パリの展示会サロン「ワークショップ」に出展(以後4シーズン参加)。

1996年、ヤブヤムとしてのデビューショーを行う。

1999年、一軒家を改造した旗艦店「YAB-YUM BOUTIQUE」を神宮前にオープン。

2002-2003 A/W より、新しい若者世代達に向けて新ブランド「ゾ・コーラ(DZO.KHOLA)」をスタート。恵比寿にショップをオープンする。

2009年9月4日、東京神宮前に直営路面店をオープン。


* リスト:リスト::ファッションブランド