zumba

スポーツ

zumba

ずんば

サルサなどのラテン系の音楽とダンス組み合わせて作られたダンスエクササイズ。「ズンバフィットネス」と呼ばれることも。

コロンビア人のスポーツインストラクターであるビート・ペレスが提唱した。

アメリカを中心に流行は広がり、日本では通販を経由して人気となった。近年はスポーツジムのフロアプログラムとしても人気が高い。

「明るく楽しむ」ことを前提に組まれたプログラムは、緩急様々なリズムの曲にのって「誰でもできる」エクササイズが続く。運動量が多いので、ダイエット効果も期待されている。