リブ・ラブ〈サマー&クールグッズ〉スナップ@20080827120044

イエと暮らしを語らうコミュニティ・ブログ「イエはてな」が、〈夏のシーンと涼しいグッズ〉のスナップを集めているクラブです。

*Snap*「リブ・ラブ〈サマー&クールグッズ〉スナップ」
イエやマチでスナップした夏の風物詩や、季節ならではのシーン、我が家の夏のしつらい…。そして、暑い夏を涼しく過ごすためのあなたのお気に入りグッズは何でしょうか? サマーシーズンならではの素敵なスナップを、エピソードとともにお寄せ下さいね!


<a href="http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080724#Snap">»スナップ例はコチラから</a>

投稿される方は下記の<strong>[投稿プレゼントについて]</strong>と<strong>[応募方法]</strong>を必ずご一読ください。

**[投稿画像]


><!--はじまり--><a href="http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080724#Snap" target="_blank"><img src="http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/i/ie-ha-te-na/20080724/20080724132423.jpg" border="0" alt="ie-ha-te-na" title="保冷剤を使った手作りひんやりグッズ 前にいわしでも書いたことのある手作りクールグッズ。保冷剤を首に巻く式のカバーです。昨年の猛暑は、本当にコレに助けられたんです。クールジェルと専用のタオル地カバーが市販されていますが、喉元までタオル地がかぶって、そのあたりが暑い(笑)。そこで改良版を自作しました。作り方は簡単。100円のタオルハンカチを5センチ程度重なるように上下に折り、左右の口にマジックテープをつけた柔らかい布を差し込んで、上から口を縫って閉じれば出来上がり。5センチ程度重なった部分をひらいて凍らせた保冷剤を入れ(写真では小さいのを3つ入れたカタチ)、そこを外側に向けて首の後ろにくるように巻いて顎でマジックテープを止めます。これで血流とともに体温が下がり、かなり涼しい! しかもクールジェルより保冷剤が断然クールなんです。あまり格好はよくないですが、私には最高のひんやりグッズです。夏のお部屋や庭仕事、お散歩にぜひお試しあれ!by ハザマ" width="267" height="200"></a><a href="http://f.hatena.ne.jp/iijiman/20080721184011" target="_blank"><img src="http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/i/iijiman/20080721/20080721184011.jpg" border="0" alt="iijiman" title="かき氷機「しろくまくん」。この夏、ついに買いました。手動かき氷機。多い日には1日3回転しています。検索したらAmazonと楽天にもありましたが、Amazonは7/24現在売り切れ。人気商品みたいです。可愛いし、家庭の氷が使えるのでコストパフォーマンス抜群!この値上げのご時世にもありがたいことです。ドラッグストアで1缶100円の茹で小豆を買って来て「あずき味」なんか作ると2人分で来ますが、ものすごくデラックスな気分と味わいが楽しめます。カルピス原液もおすすめ。これで夏を乗り切るぞ!猫は大きさの参考のために並んでもらいました。" width="267" height="200"></a><a href="http://f.hatena.ne.jp/taknt/20080725091014" target="_blank"><img src="http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/t/taknt/20080725/20080725091014.jpg" border="0" alt="taknt" title="ソーラーパワーで涼しくなろう! うちにはソーラーパワーを用いたくびふり人形があります。そのくびをふるときに、一緒にうちわもふってくれたら涼しくならないかなあと思ってやってみました。が、電力不足で・・・というかうちわが重すぎて、片方に傾いたままでぜんぜん動きませんでした。当然かといえば当然かもしれませんが、将来は、ソーラーパワーの扇風機も出来てるのではないのかと思う今日このごろです。" height="200"></a><a href="http://d.hatena.ne.jp/mododemonandato/20080726" target="_blank"><img src="http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/m/mododemonandato/20080726/20080726202806.jpg" border="0" alt="mododemonandato" title="「よしず」夏の日差しを防ぎ、風を通す日本古来のサマーグッズ、よしずです。同じようなグッズにすだれがありますが、すだれとよしずの違いは素材にあります。細かく割った竹を使うのがすだれ、葦を使うのがよしずだそうです。張るだけで手軽に使えるよしずは、エコにもなるし、これからも廃れる事はないでしょう。" width="267" height="200"></a><a href="http://f.hatena.ne.jp/asukab/20180627081935" target="_blank"><img src="http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/a/asukab/20180627/20180627081935.jpg" border="0" alt="asukab" title="ラベンダーの香るアイ・ピロー-9センチ×18センチ四方の中には1カップ分のドライ・ラベンダーが入っています。くたくた感を残したければ1カップぐらい、ボリュームを出したければ2カップぐらい入れるといいでしょうか。いくつも作りビニール袋に入れて冷凍庫で冷やしておくと、暑い日に大活躍。深緑色のほうは、いつも娘がお世話になっているご近所の方にプレゼントしました。まわりにラベンダーを散らしたのは、娘のアイデア。中に入っているものが見えた方がいい、ということで……。(asukab)" width="267" height="200"></a><a href="http://f.hatena.ne.jp/w83/20080821103015" target="_blank"><img src="http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/w/w83/20080821/20080821103015.jpg?1219282899" border="0" alt="w83" title="草払機&麦藁帽。夏は草が生える時期なので、草を刈らなければなりません。草払機があると、鎌よりもずっと作業効率がよく、助かっています。お盆前も、首にタオルを巻き、麦藁帽をかぶって家の周りの草を刈りました。もちろん服装は長袖、長ズボンです。" width="266" height="200"><a href="http://f.hatena.ne.jp/saite17/20080825075228" target="_blank"><img src="http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/s/saite17/20080825/20080825075228.jpg" border="0" alt="saite17" title="ベッドでもタタミはどうでしょう! 畳は、涼しく、クーラーもあまり不要でした。 イグサのつめたさが程良く体温を調節し、また、汗をかいても自然に吸収してくれる。風通しも良く、姿勢も良くなる。夏にはベッドでもタタミがお薦めです。また、い草には病原性大腸菌0157など食中毒の病原菌に対する抗菌性があることが確認されており、皮膚を健康にする、抗菌作用があります。そして、大気汚染やシックハウスの原因となるホルムアルデヒドの化学物質を吸着します。あるだけでお部屋の空気の浄化作用があるうえ、湿度も調節してくれ、乾燥している時には適度な湿気を放出してくれます。また、イ草の香りが心を落ち着かせ、心身ともに癒すアロマテラピー沈静効果があります。" width="267" height="200"></a><a href="http://f.hatena.ne.jp/Lady_Cinnamon/20080827114214" target="_blank"><img src="http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/L/Lady_Cinnamon/20080827/20080827114214.jpg" height="200" border="0" alt="Lady_Cinnamon" title="風鈴:夏の涼  日本の夏といえば風鈴。長年使っているせいか、緑青が吹いたり錆ついてきていますが、今年も短冊に願いをかけて軒先につるしています。"></a>


<!--■■ここからコピーして使ってください。■■--><a href="" target="_blank"><img src="" border="0" alt="" title="タイトルとコメント" width="" height=""></a><!--■■ここまで■■--><


**[募集期間]

2008年7月24日(木)〜8月27日(水)


**[投稿プレゼントについて]

募集期間中にご投稿頂いた方にもれなくはてなポイント300ptプレゼントいたします。
※1コーナーにつき複数ご投稿の場合も、お一人300ptとさせていただきますのでご了承下さい。
また期間中ご投稿の作品から各テーマ3作品ずつスナップ賞を発表、それぞれアマゾンギフト券3,000円分をプレゼントいたします。

※期間経過後のご投稿には、もれなくはてなポイント100ptプレゼントいたします。
※投稿の内容によってはポイント送信を控えさせていただく場合もございますのであらかじめ御了承下さい。
※頂いたご投稿は書籍や印刷物またはイエはてなのダイアリーに転載させていただくことがございます。
※写真の投稿者のはてなIDが不明な場合対象から漏れる場合がございますので必ず明記するようお願いいたします。
※ご自分の画像でないもの、すぐに削除される画像はご遠慮いただきますようお願いいたします。
※個人の肖像(人の顔)が写っていないものとして下さい。


**[応募方法]
<strong>1)</strong>「はてなダイアリー」または「フォトライフ」を利用して、各「はてなダイアリークラブ」にご投稿頂きますので、これを機にまだご利用頂いていない方は登録をお願いたします。

<strong>2)</strong>用意した写真をご自分の「はてなダイアリー」または「フォトライフ」にUPしてください。

<strong>3)その1</strong><はてなダイアリー市民の方>はこちら

スタート時に開設されるキーワードページの右上にある「編集」をクリックしてHTMLを追加します。

サイズは幅300px、高さ200px以内でお願いいたします。

※下記のテンプレートにwidth="300" height="200"のようにご指定いただける場合は大きくてもOKです。


<blockquote>
[]テンプレート[]
>|html|
<a href="画像が貼ってあるダイアリーまたはフォトライフのURL" target="_blank"><img src="画像のURL" border="0" alt="ご自分のID" title="タイトルとコメント"></a>
||<
</blockquote>


※「画像が貼ってあるダイアリーまたはフォトライフのURL」は画像名で終わる「画像のURL」ではなくページが表示されるURLとしてください。
※編集から投稿される方はすでに記述されているHTMLソースを消さないようにご注意ください。
※キーワードには編集履歴が残ります。万が一編集に失敗してしまった場合でも、履歴から元に戻すことができます。

<strong>3)その2</strong><はてなダイアリー市民以外の方>はこちら

はてなダイアリー市民でない方、フォトライフのみをご使用の方、編集の苦手な方は、[]id:Snap-ie-ha-te-na[]まで以下の内容をお送り下さい。

■テーマ

<例>「MYフェイバリットツール」

■画像のURL

<ダイアリー例>[]http://d.hatena.ne.jp/images/diary/ie-ha-te-na/2007-00-00.jpg[]

<フォトライフ例>[]http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/j/ie-ha-te-na/20070000/000000000000.jpg[]

■画像を貼っているURL

<ダイアリー例>[]http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20070000[]

<フォトライフ例>[]http://f.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/000000000000[]

■写真のタイトルとコメント

<例>フェルト原毛でカップウォーマーを作りました。コースターも色をコーディネートしてお揃いです。

<a href="http://www.hatena.ne.jp/sendpoint?name=Snap-ie-ha-te-na" target="_blank">»ポイント送信による投稿はこちらから</a>
(※送信ポイントは1ptで結構です。)



 * [[リスト::リブ・ラブ・スナップ]]
 * [[リスト::はてなダイアリークラブ]]