皇帝@20090423022221

皇帝の編集に戻る

Emperor(英)

秦王の政(始皇帝)が前221年に当時の中国を統一した際に「王よりも高い地位」を意味するものとして採用した称号。三皇五帝よりとった。その後、中国の歴代[[王朝]]でも使われた。

それ以外に、[[帝国]]の支配者、emperorなどの訳語としても用いられている。

*皇帝と帝国
しばしば辞書的には「帝国:皇帝の支配する国家」と書かれることもあるが、必ずしもそうではない。((詳細はキーワード「帝国」等を参照されたし))。
単純には日本帝国の元首の号は「天皇」であったし、ペルシア人の百王の王(諸王の王)を皇帝と表記することも寡い。アッシリアやバビロニアは複数の民族を支配した国家であり、その点で紛れもなく「帝国」ではあるが、やはりネブカドネザルやアッシュール・ハルパルは「王」と呼ばれている。
また、現代が「皇帝」と表記することが定着していても、当時からそう呼ばれていたとも限らない。
例えばローマ帝国の支配者の当時の称号はインペラトールでありカエサルでありアウグストゥスであって、単一のタイトルが定められていたわけではない((詳細はキーワード「ローマ皇帝」を参照されたし))。
何にせよインペラトールはエンペラー(英)やランペルール(仏)の語源となり、カエサルはカイザー(独)やツァー(露)の語源となった。

皇帝の編集に戻る