ドリーム・クラブ@20090710145233

ドリーム・クラブ DREAM C CLUB
発売元 ディースリー・パブリッシャー
対応機種 XBOX360
発売日 2009年8月27日
定価  7,140円
[ASIN:B001TUZZ9Q:detail]
*概要
『ドリーム・クラブ』は、ちょっぴり大人の世界を体験できる恋愛シミュレーションゲーム。大人の社交場に勤める清らかな心を持った乙女、“ホストガール” とお酒を飲みながら会話を楽しみ、素敵なひとときを過ごせるのだ。しかし、魅惑の時間は週末のみ。平日は働いて彼女たちと会うための資金を稼ぐことに。本作は、そんな1年間の生活の中で彼女たちと心を通わせ、恋を育んでいくゲームだ。

>>
ようこそ、ドリーム・クラブへ。
このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。

うん、DLC有りということを聞いて「またか」と思ったゲーマーも多いだろう、済まない。
ビルゲイツの面もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。

でも、このゲームタイトルを見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない
伝説の樹の下であったような「ときめき」みたいなものを感じてくれたと思う。

殺伐とした世の中で、そういうピュアな気持ちを忘れないで欲しい、
そう思ってこのお店を立てたんだ。

じゃあ、注文を聞こうか。
<<

*キャラクター
-亜麻音:小清水亜美  
-みお:喜多村英梨 
-雪:水橋かおり 
-玲香:早水リサ 
-魅杏:真堂圭
-るい:原田ひとみ 
-理保:後藤邑子 D3Pを代表する看板娘「双葉理保」 グラビアアイドルで多数のD3P作品に出演する
 
-ナオ:又吉愛 
-アイリ:児玉明日美
-魔璃:石毛佐和

*インタラクティブ飲酒システム「IIS」
右スティックを傾けてお酒を飲む機能である。飲酒量により、プレイヤも女の子も酔っぱらう。
ほろ酔い状態になれば意外な話が聞けるかもしれない。グビリといわせながら飲むのがお作法
*エモーショナル・トーク・システム「ETS」
ホストガールからの質問に対し,3種類の回答の中からどれかを選ぶと,回答によってその後の会話や反応が変化していくというものなのだが,その時点での飲酒量によっては,選択肢の詳細が「○」「×」「△」になってしまうことも。
割とD3Pでは伝統的なシステム
http://www.d3p.co.jp/lovesongs/shitumon.htm

*ファースト・パーソン・ドリームクラブ「FPD」
insideトーク ドリームエックスクリエイト代表より First Person Shooting(ファーストパーソン・シューティングゲーム)ではではなく ドリームクラブへ向かう主人公視点で描かれている

*表記の揺れ
→ドリームクラブ