マクドナルド@20100513225004

飲食店 ファストフード(ファーストフード)
Mのマークとドナルド、そして[[藤田田]]((デンと発音してください))で有名な(一部だったも含む)ハンバーガーチェーン。
「M」のようなマークは2つの「虹」を意味している。
デフレ時代の象徴とされた「ハンバーガー59円」時代の後、「マックグラン」などの高級化路線の難航、「500円・100円マック」の導入とそのわずか3ヶ月後の値上げなど、経営は若干迷走といわれている。それでもいつの時代もファストフードのトップリーダーである。

日本マクドナルドを創業した藤田田は英語の発音である「マクダーナルズ」としないでアメリカ本社の反対を押し切って日本語読みで親しみを持てる「マクドナルド」とした。

「マクドナルド」店舗自体は日本マクドナルドホールディングス株式会社の100%子会社である、[[日本マクドナルド]]株式会社が運営。
社長は原田永幸(原田泳幸)氏。ちなみに、彼は就任直前まで、Macでおなじみの米Appleの副社長/日本法人社長であった。
JASDAQ、証券コード2702。

略称:関東圏や九州地区ではマック、関西圏ではマクドと呼ばれることが多い。((http://weekly.freeml.com/chousa/hamburger.html))

2001年現在、世界中に約28000店。日本国内に、3875店(この数字は2002年現在)。世界中で、毎年新たに約2000店が、増え続けている。

ちなみにアメリカでは「メクダーナルズ」(英語表記: McDonald's)、韓国では「メクドナルデゥ」(ハングル文字表記:맥도날드)、中国語圏では「マイダンラオ」と呼ばれている。
朝鮮語についてはこの発音の是非についてよく[[NAVER]]の翻訳掲示板上で争いになることもある。

5日たっても腐らないので安心して食べることが出来る
http://blog.stayfreemagazine.org/2005/06/mcdonalds_exper.html

2008年10月31日からの全国のマクドナルド店舗で史上最大規模となる日本マクドナルドと日本コカ・コーラの大型共同企画「マクドナルド×コカ・コーラ パーフェクトパートナー Coke Glass キャンペーン」を実施。
キャンペーンのキューピッドにはタレントのほしのあきと南明奈が選ばれている。

*現在の主な商品
-ハンバーガー
-チーズバーガー
-てりやきマックバーガー
-フィレオフィッシュ
====
-ダブルチーズバーガー
-チキンフィレオ
-[[えびフィレオ]]
-[[ベーコンレタスバーガー]]
-ビッグマック(ビックマックは誤記)
-[[クォーターパウンダー]]
-[[サラダマリネマフィン]]([[朝マック]])
-[[ソーセージマフィン]]([[朝マック]])
-[[マックグリドル]]([[朝マック]])
-マックフライポテト
-[[サイドサラダ]](旧名称:ガーデンサラダ)
-[[チキンマックナゲット]]
-[[マックシェイク]]
-ハッピーセット
-100円マック
-[[シャカシャカチキン]]([[100円マック]])
-マックフルーリー
-スマイル(スマイル0円)


*期間限定・販売終了商品(50音順)
-杏仁娘
-えび・チキ
-[[グラコロ]](グラタンコロッケバーガー)
-[[サラダマリネベーグル]]([[朝マック]])
-チーズ・デミグラ
-[[チキンサルササンド]]
-[[月見バーガー]]
-デミグラきのこバーガー
-[[テキサスバーガー]] 2010.01
-[[てりたまバーガー]]
-[[トマトチキンフィレオ]]
-[[トマトマックグラン]]
-焙煎ごまえびフィレオ(「えびフィレオ」キーワード参照)
-[[ピタマック]]
-フィッシュマックディッパー
-マックグラン
-[[マンチャー]]
-[[メガマック]]