DCPRG@20100722210140

1999年、菊地成孔によって結成された[]ジャズ[]・ファンク・[]バンド[]。正式名は、デートコースペンタゴン・ロイヤルガーデン(DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN)。愛称はデトコペ、デートコースなど。
'70年代にマイルズ・デイヴィスが残した『On The Corner』('72)『Get Up With It』('74)等のエレクトリック・[]ジャズ[]作品や、菊地雅章の『ススト』('81)をモチーフとし、主に変則的なリズムを特徴とするダンス・ミュージックを演奏する。当初は2002年を以って終了予定のプロジェクトだったが、その後も精力的な活動を続けた。
2007年4月25日、渋谷O-EASTでのライブにて、解散が発表された。
2010年7月21日、公式サイトにて、活動再開が宣言された((<a href="http://oops-music.com/info/view_news.html?nid=58389">菊地成孔率いるDCPRG、活動再開を発表 - OOPS!</a>))。
><BLOCKQUOTE CITE="http://www.kikuchinaruyoshi.com/dernieres.php?n=100721023122" TITLE="lPELISSE 菊地日記 閲覧ページ">
<p>これはリユニオンだとか、年に数度の企画イベントとかではない。新しい(そして、まったく無名な)メンバー達によって、コンプリートなバンド活動を再開するのである。フロアーに激烈なケイオスを取り戻す為にな。</p>
</BLOCKQUOTE><
*メンバー
-菊地成孔 (Conduct,CDJ and Keyboard)
-<a href=http://www.myspace.com/ahhfollyjet/>高井康生</a>(Electric Guitar)
-<a href=http://www.kuricorder.com/member/kuri/>栗原正己</a>(Electric Bass)
-<a href=http://www.jah.ne.jp/~tzbo/>坪口昌恭</a>(Keyboard,Voice)
-大儀見元(Percussion)
-<a href=http://www.myspace.com/gosekky/>後関好宏</a>(id:gosekky Tenor saxophone)
-<a href=http://www.kenta-site.com/>津上研太</a>(Soprano saxophone)
-<a href=http://sound.jp/tablin/index.html>吉見征樹</a>(Tabla)
-<a href=http://www.cdjournal.com/main/artist/artist.php?ano=126748>藤井信雄</a>(Drums)
-芳垣安洋(Drums)
-ジェイスン・シャルトン(Electric Guitar)
-<a href=http://www.linkclub.or.jp/~sekizima/>関島岳郎</a>(Tuba)
-青木タイセイ(id:taiseiaoki Trombone)
-木幡光邦(Trumpet)
-西村浩二(Trumpet)
-佐々木史朗(Trumpet)
-大友良英 (Electric Guitar、2002年12月脱退)