平田オリザ@20110519095507

平田オリザの編集に戻る

-劇作家、演出家。劇団「青年団」主宰。こまばアゴラ劇場支配人。内閣官房参与。
-1962年東京都出身。国際基督教大学(ICU)在学中に青年団を旗揚げ。また韓国へも留学。
-1993年、日本劇作家協会の設立に参加。理事をつとめる。
-1995年「[[東京ノート]]」で[[岸田国士戯曲賞]]を受賞。
-桜美林大学助教授を経て、2007年4月より大阪大学教授。

*戯曲集
-東京ノート・S高原から 平田オリザ戯曲集(ISBN:4891882484)
-転校生 平田オリザ戯曲集(ISBN:4891882492)
-火宅か修羅か・暗愚小伝―平田オリザ戯曲集〈3〉(ISBN:4891882565)
-南へ・さよならだけが人生か―平田オリザ戯曲集〈4〉(ISBN:4891882921)
-バルカン動物園(ISBN:4899870558)

*主な著作
-演劇入門(ISBN:4061494228)
-演技と演出(ISBN:4061497235)
-地図を創る旅〜青年団と私の履歴書〜(ISBN:4560035822)
-芸術立国論(ISBN:4087201120)
-「リアル」だけが生き延びる(ISBN:4901391445)
-新版・十六歳のオリザの未だかつてためしのない勇気が到達した最後の点と、到達しえた極限とを明らかにして、上々の首尾にいたった世界一周自転車旅行の冒険をしるす本(ISBN:4891882573)
-受験の国のオリザ(ISBN:4891883022)
-対話のレッスン(ISBN:409387350X)
-平田オリザの仕事〈1〉現代口語演劇のために(ISBN:489188245X)
-平田オリザの仕事〈2〉都市に祝祭はいらない(ISBN:4891882727)

平田オリザの編集に戻る