前引け@20111220014220

前引けの編集に戻る

国内の証券取引所の売買は、午前の立会(前場)と午後の立会(後場)に分かれており、そのうち前場の最後の売買のこと。
東京証券取引所の場合、午前11時30分が前引けの時刻。
なお、現行の東京証券取引所にはないが、前場のみの半日立会しか行われない日においては、「前引け」とは呼ばず「大引け」という。

前引けの編集に戻る