アンジー@20040420120700

山口県・長門市出身の個性溢れるバンド。1986年にインディーズで「嘆きのバンビ」を発表。キャプテンレコードからアルバムほか3枚を送り出した後、88年にメルダックより「溢れる人々」でメジャーデビュー。12枚のアルバムを発表後、92年に活動停止。その後、99年と2002年に復活ライブを行なった。

独特な声を持つ三戸華之介の歌詞はどこか文学的といわれた(自虐的な毒を持ちつつ、メルヘンチックな面も)。おちゃめなコスプレの中谷ブースカ(後に中谷信之)、岡本様ひこ(後に岡本有史)が作曲担当した。ドラムスは藤井がちゃ彦(後に藤井雅彦)。

水戸(インディーズ時代の名に戻った)はバンド解散後、エレカマニアなどを経て3−10chainで精力的に活動。作曲もしている。
中谷はバンド活動は休止しているものの、水戸に作曲は提供している。岡本は様々な人脈で音楽活動を続けている。藤井は社会人となっている。