栃東@20060806084634

大相撲力士

*初代
本名 志賀駿男
福島県相馬市出身
1944年9月3日生まれ
最高位 関脇
引退後は年寄玉ノ井を名乗り、平成2年に玉ノ井部屋を設立
二代目の実父で師匠


*二代目
初代の息子
現役大関 [[玉ノ井部屋]]所属
本名 志賀太祐
東京都足立区出身
1976年11月9日生まれ 179cm 154kg
立ち合い低く当たってのおっつけが武器。
朝青龍にも対戦成績で引けを取らないため、横綱の連勝街道阻止の本命である。
このため、実力的には横綱昇進が確実視されていたが、体が固いせいか怪我が多く、休場なしで一年を通して相撲を取れていない。
公傷制度が廃止された影響もあり、2004-2005年に大関から2度陥落している(いずれも翌場所10勝以上で復帰)。
若乃花(3代目)らも所属した明大中野高校相撲部の出身。
序ノ口から幕内まで全ての階級で優勝した希有な力士である。
2006年初場所にて朝青龍の8連覇を阻止し、通算三度目の優勝をあげる。

**主な経歴 
初土俵:1994年十一月場所
新十両:1996年五月場所
新入幕:1996年十一月場所
新三役:1997年七月場所
大関昇進:2004年一月場所

幕内最高優勝 3回
殊勲賞 3回
敢闘賞 2回
技能賞 7回
金星 4回

[[リスト::大相撲力士]]