z/Linux@20080127031337

IBM System z用のLinuxのこと。現在はLinux on IBM System zがIBMによる正式呼称。稼働状態としては、下記の三つの稼働パターンがある。
-Native
--System z上でネイティブに稼働。
-LPAR
--System z上にLPARを作成し、その上で稼働させる。
-z/VMのゲスト
--LPARの上にz/VMを稼働させ、その上のVMとして稼働させる。
それぞれ特徴が異なるが、今流行りのサーバ仮想化、サーバ統合としてのメリットを最大限に活かすには三つめの選択肢が優れる。