さるぼぼとは
【さるぼぼ】
はてなキーワード 無料辞書
[emoji:03C]一般 
さるぼぼとは、飛騨高山など岐阜県飛騨地方で昔から作られる人形のことである。

飛騨では、赤ちゃんのことを飛騨弁で「ぼぼ」と言う。
つまり「さるぼぼ」は「猿の赤ん坊」という意味。
■関連キーワード
飛騨高山 / フィギュア / 高山市 / ジェニー
[emoji:02A]最終更新日07/4/18
Wikipedia では
さるぼぼストラップ さるぼぼの棚(飛騨国分寺) 八坂庚申堂のくくり猿 さるぼぼは、飛騨高山など岐阜県飛騨地方で昔から作られる人形解説 飛騨弁では、赤ちゃんのことを「ぼぼ」と言い、「さるぼぼ」は「猿の赤ん坊」という意味である。災いが去る(猿)、家内円(猿...
[emoji:03E]続きを読む
出典: フリー百科事典
『ウィキペディア(Wikipedia)』
[emoji:B85]「さるぼぼ」をもっと検索
[emoji:4CE]「さるぼぼ」のニュース
[emoji:539]「さるぼぼ」を含むブログ
[emoji:527]睦月とら子のひとりごと
[emoji:330]mutsukitorako[emoji:02A]18/6/11
[emoji:814]「さるぼぼ」そのほか

[emoji:836]画面上へ戻る