まな板とは
【まないた】
はてなキーワード 無料辞書
[emoji:980]食べ物 
俎板。包丁で食材を切るための板。素材には木材、樹脂などが用いられる。
[emoji:02A]最終更新日10/3/6
[emoji:510]「まな板」関連商品
パール金属 抗菌 まな板 大 備長炭入り 食洗機対応 日本製 C-350 パール金属 まな板 ブラック No.19 ちょっと大きめ Ag 抗菌 食洗機対応 Colors 日本製 C-1669 リス『抗菌加工まな板』 抗菌まな板 L ホワイト リス『抗菌加工耐熱まな板』 耐熱抗菌まな板 L ホワイト
Wikipedia では
木製のまな板包丁 まな板、俎、俎板(いずれも、まないた)は、調理食材を切る際に台として用いる板である英語ではカッティングボード (cutting board) またはチョッピング・ボード (chopping board)。 語源 まな板の「まな」とは「真菜」あるいは「真魚」(川魚)...
[emoji:03E]続きを読む
出典: フリー百科事典
『ウィキペディア(Wikipedia)』
[emoji:B85]「まな板」をもっと検索
[emoji:4CE]「まな板」のニュース
[emoji:814]「まな板」そのほか

[emoji:836]画面上へ戻る