もつとは
【もつ】
はてなキーワード 無料辞書
[emoji:980]食べ物 
もつ(カタカナでモツと表記する場合も)とは、畜産物(主に牛・豚・鶏)の臓物(ぞうもつ、内臓部)、及びこれを食用に加工したものである。
味噌煮込みにする「もつ煮」は大いに有名。
因みに、「もつ」は大きく分かれて3つあり、代表的なものとして「牛もつ」「豚もつ」「鶏もつ」。
特に牛もつのうち「赤もつ(アカモツ)」と呼ばれるものは牛の肝臓であり、一方の豚もつのうち「白もつ(シロモツ)」と呼ばれるものは豚の内臓である。
船橋競馬場構内の自営業売店「東西売店」では、この後者の赤もつ白もつを用いた「モツ(=もつ煮)」がギャンブル飯として根強い人気となっている。
■関連キーワード
船橋市 / 左回り / ポーカー / うどん
[emoji:02A]最終更新日15/9/24
[emoji:510]「もつ」関連商品
丸善 もつ煮込正調味噌 500g 神の舌を持つ男 I (角川文庫) トリゼンフーズ 博多華味鳥 もつ鍋スープ 600g 黄金銃を持つ男(デジタルリマスター・バージョン) [DVD]
Wikipedia では
もつとは、鳥獣肉の臓物内臓)のこと。広義には臓物全般を指し、この場合肝臓心臓などを「赤もつ」、胃や腸などを「白もつ」と言う。ただしハツレバーなど特に名前が付けられている部位はもつと呼ばれることは少なく、狭義には腸(大腸小腸)を「もつ」と呼ぶ。 ま...
[emoji:03E]続きを読む
出典: フリー百科事典
『ウィキペディア(Wikipedia)』
[emoji:B85]「もつ」をもっと検索
[emoji:4CE]「もつ」のニュース
[emoji:814]「もつ」そのほか

[emoji:836]画面上へ戻る