メタンハイドレートとは
【めたんはいどれーと】
はてなキーワード 無料辞書
[emoji:B56]サイエンス 
メタンハイドレート 画像
[emoji:B85]画像を拡大
methane hydrate
メタン分子を水分子が囲んだ状態の氷状の固体結晶。別名「燃える氷」。
天然ガス資源のひとつとして期待されている。

メタンは石油などに比べて燃焼時の二酸化炭素排出量がおよそ半分であるため、地球温暖化対策としても有効なエネルギー源であるとされている。
また日本海域には世界有数の埋蔵量があるとされ、採掘・実用化が低コストで実現すると、自国で消費するエネルギー量を補うことが可能だとされる*1
概要
メタンハイドレートは低温・高圧で安定で,十分なメタンと水が存在している場所では,温度・圧力条件がそろえば生成する。シベリアなどの永久凍土層の下の地層や、海底面・海底面下の地層中に存在することが知られている。日本の領海内にも大量*2の分布が見込まれ、天然ガス資源として採掘する技術が確立すれば、エネルギー資源環境を一変させるものである。
採取
深海底開発は国連海洋法条約による国際海底機構設立など技術力と資本力のある先進国による独占・乱開発が懸念される。
条約を批准している日本は、「人類共有財産たる深海底の開発」という理念にも配慮して深海底資源の開発は行われていくよう努める必要があるとされる。
採取実現へ
*1エラーページ - zakzak
*2:ガス相当量7.35兆m3
*3石油天然ガス・金属鉱物資源機構
*4エラー|NHK NEWS WEB (続きがあります)
[emoji:03E]次へ
■関連キーワード
温室効果ガス / 日本国憲法 / 地球温暖化 / プロレス
[emoji:02A]最終更新日13/3/12
[emoji:510]「メタンハイドレート」関連商品
科学者の話ってなんて面白いんだろう - メタンハイドレートの対論会場へようこそ - (ワニプラス) 希望の現場 メタンハイドレート (ワニプラス) 海と女とメタンハイドレート ~青山千春博士ができるまで~ (ワニブックスPLUS新書) 氷の燃える国ニッポン (ワニブックスPLUS新書)
[emoji:B85]「メタンハイドレート」をもっと検索
[emoji:4CE]「メタンハイドレート」のニュース
[emoji:539]「メタンハイドレート」を含むブログ
[emoji:527]雪風
[emoji:330]mildsevenfkjt[emoji:02A]18/12/30
[emoji:814]「メタンハイドレート」そのほか

[emoji:836]画面上へ戻る