アメリカ合衆国大統領とは
【あめりかがっしゅうこくだいとうりょう】
はてなキーワード 無料辞書
President of the United States
名称
アメリカ合衆国大統領。もともとは独立直後に国家元首をどういう称にするかの試行錯誤の産物である*1
SirでもLordでもなく Mr. President と呼ばれる。アメリカ大統領
権限
アメリカは厳密な三権分立の制度をしいているため、立法府、司法府への介入権限は議院内閣制における内閣総理大臣の権限に比較すれば限定されている。
大統領には法案提出権がなく、議会から招待を受けて、必要とする法案を教書の形で「提案」できるだけである。成立した法案に対しては拒否権を発動することが出来るが、両院議員の3分の2以上の賛成で再可決された法案大統領の賛否に関わりなく成立する。
司法府については連邦最高裁判事指名権があるのみであり、最高裁判事候補は上院過半数を越える信任を得なければならない。
一見、制度的には限定されている権限に見えるが、行政府の権限が多岐に及びそれらすべてが大統領管轄下にあるため、実際の権限は強大である。
立法についても大統領令が事実法として機能するため、立法権限も事実上掌握していると見る向きもある。リンカーン大統領による奴隷解放命令や、フランクリンルーズヴェルト大統領による日系人収容命令は、法律ではなく大統領令に法的根拠を持っている。
大統領には無制限に恩赦を行う権限もある。政治的な恩赦を行うこともしばしばあり、超法規的な司法権限が与えられていると指摘されることもある。
国家元首
大統領国家元首であり、独立当時、欧州諸国において共和国スイスヴェネツィアしか存在していなかったため、国家元首は君主であるとの認識から、君主制度をもじった名称、政治機構が残存している。各省庁の長官を意味する「secretary」は、原義は文字通り秘書であり、国務長官は、国務尚書と本来の意味からすれば、訳されるべきである。
大統領継承順位
初期の大統領選挙においては、当選者が大統領、次点が副大統領に就任したため、大統領副大統領対立関係にあったが、後に、同じ政党から大統領候補副大統領候補指名され、本選で対立候補の”チケット”と当選を争う方式に変えられた。
(1/5)
■関連キーワード
福岡市 / DOES / State / フロリダ
[emoji:510]「アメリカ合衆国大統領」関連商品
アメリカ大統領物語 増補新版 (ハンドブック・シリーズ) 図説歴代アメリカ大統領百科:ジョージ・ワシントンからドナルド・トランプまで アメリカ大統領の権限とその限界 11の国のアメリカ史分断と相克の400年(下)
[emoji:B83]キーワード「アメリカ合衆国大統領」に戻る

[emoji:836]画面上へ戻る