アガサ・クリスティーとは
【あがさくりすてぃー】
はてなキーワード 無料辞書
Agatha Christie (1890-1976) ミステリ作家。アガサ・クリスティー/アガサ・クリスティ/クリスティー

1890年イギリスのデヴォン州トーキーに生まれる。1920年に「スタイルズ荘の怪事件」で作家デビュー。1976年85歳で死去。
その作品は長編66編、短編、戯曲、あわせて100以上にのぼり、世界中で聖書シェイクスピアの次に読まれているといわれる。特に有名なのは<名探偵ポアロ>シリーズと<ミス・マープル>シリーズ。
[emoji:510]「アガサ・クリスティー」関連商品
春にして君を離れ (ハヤカワ文庫クリスティー文庫) ABC殺人事件 (ハヤカワ文庫クリスティー文庫) イギリスのお菓子とごちそう アガサ・クリスティーの食卓 アリバイ (海外ミステリ叢書《奇想天外の本棚》)
[emoji:B83]キーワード「アガサ・クリスティー」に戻る

[emoji:836]画面上へ戻る