アブラムシとは
【あぶらむし】
はてなキーワード 無料辞書
[emoji:1B8]動植物 
カメムシ目ヨコバイ亜目アブラムシ上科に属する昆虫の総称。アリマキとも。
暖かい季節のうちは雌のみで単為生殖を行って大量に繁殖し、寒くなると通常の有性生殖によって卵を残して越冬する生活環に特徴がある。
農業の観点からは、各種作物の汁を吸うことによって収穫量を低める害虫とされる。
関連語 リスト::動物 リスト::昆虫
■関連キーワード
カメムシ / ゴキブリ / タガメ / シロアリ
[emoji:02A]最終更新日05/6/20
[emoji:510]「アブラムシ」関連商品
住友化学園芸 ベニカベジフルスプレー 420ml ハイポネックス ガーデンセーファー HJブルースカイ 粒剤 50g 【アブラムシに】 住友化学園芸 ベニカXスプレー 1000ml 住友化学園芸 オルトランDX粒剤 200g
Wikipedia では
ユキヤナギ寄生するアブラムシ ミカンミドリアブラムシとトビイロケアリの共生 アブラムシカメムシ目半翅目)のアブラムシ上科 (Aphidoidea) に属する昆虫総称である。アリマキとも呼ぶ。 植物の上でほとんど移動せず、集団で維管束に口針を突き刺して師管液を吸...
[emoji:03E]続きを読む
出典: フリー百科事典
『ウィキペディア(Wikipedia)』
[emoji:B85]「アブラムシ」をもっと検索
[emoji:4CE]「アブラムシ」のニュース
[emoji:814]「アブラムシ」そのほか

[emoji:836]画面上へ戻る