エベレストとは
【えべれすと】
はてなキーワード 無料辞書
[emoji:7FA]地理 
Everest
世界一高い山。
名前の由来
インド測量局長官ジョージ・エベレストに因む
現地名
チベット名:チョモランマ/Chomolangma(「大地の母」という意味)
ネパール名:サガルマタ/Sagarmatha(「世界の頂上」という意味)
中国名:珠穆朗瑪峰(「チョモランマ」の漢字表記)
標高
標高:8850メートル(29035フィート)
(1999年5月までは8848メートルとされていた)
位置
北緯27度59分、東経86度56分
中国チベット)とネパールの国境
ヒマラヤ山脈
登山料
ネパール側から入山(ノーマルルート)
25000米ドル/人
チベット側から入山
5000米ドル/人
登頂記録
世界初登頂
1953年5月29日:エドモンド・ヒラリーテンジン・ノルゲイ*1
日本人初登頂
1970年5月11日:松浦輝男、植村直己
女性世界初登頂
1975年5月16日:田部井淳子
酸素世界初登頂
1978年5月8日:ラインホルト・メスナー、ペーター・ハベラー
義足世界初登頂
1998年5月27日:トム・ホイッテーカー
盲人世界初登頂
2001年5月24日:エリック・ヴァイエンマイヤー
*1:約30年前の1924年、ジョージ・マロリーらが登頂に成功していた可能性もある。
■関連キーワード
モーニング娘。 / ヒマラヤ / チベット / 南アジア
[emoji:02A]最終更新日06/1/28
[emoji:510]「エベレスト」関連商品
エベレスト [Blu-ray] エヴェレスト 神々の山嶺 (角川文庫) エベレスト [DVD] エヴェレスト 神々の山嶺 通常版 [DVD]
Wikipedia では
エベレストEverestチベット名:Chomolungma or Qomolangma、ネパール名:Sagarmatha)とはヒマラヤ山脈にある山。世界最高峰である。 概説 標高については諸説あり、1954年インド測量局が周辺12ヶ所で測定しその結果を平均して得られた8,848mが長年一般に認められて...
[emoji:03E]続きを読む
出典: フリー百科事典
『ウィキペディア(Wikipedia)』
[emoji:B85]「エベレスト」をもっと検索
[emoji:4CE]「エベレスト」のニュース
[emoji:539]「エベレスト」を含むブログ
[emoji:527]欲しいもの日記?発案…
[emoji:330]hoshiimonodiary[emoji:02A]18/6/25
[emoji:527]心意気の僧帽筋
[emoji:330]karaageakiratan[emoji:02A]18/6/25
[emoji:527]思った事。話したい事。
[emoji:330]Polypteriformes[emoji:02A]18/6/24
[emoji:814]「エベレスト」そのほか

[emoji:836]画面上へ戻る