フェニキアとは
【ふぇにきあ】
はてなキーワード 無料辞書
[emoji:7FA]地理 
【Phoenicia】古代世界の地域名・民族名。交易に優れ、シドン、ティルスを中心に栄えた。彼らフェニキア人の築いた植民市の一つが、ローマと死闘を繰り広げることになるカルタゴである。
■関連キーワード
ゆうや / 地中海 / 古代ローマ / イタリア
[emoji:02A]最終更新日04/8/20
[emoji:510]「フェニキア」関連商品
フェニキア人 (世界の古代民族シリーズ) 興亡の世界史 通商国家カルタゴ (講談社学術文庫) 地中海のフェニキア人 世界古代史双書 8 (1971年) 聖書の成り立ちを語る都市:フェニキアからローマまで
Wikipedia では
フェニキア英語 : Phoenicia)は、古代地中海東岸位置した歴史的地域名。シリア一角であり、北は現シリアタルトゥースのあたりから、南はパレスチナ(現イスラエル)のカルメル山に至る海岸沿いの南北に細長い地域であって、およそ現在レバノン領域にあたる。 ...
[emoji:03E]続きを読む
出典: フリー百科事典
『ウィキペディア(Wikipedia)』
[emoji:B85]「フェニキア」をもっと検索
[emoji:814]「フェニキア」そのほか

[emoji:836]画面上へ戻る