学会とは
【がっかい】
はてなキーワード 無料辞書
[emoji:03C]一般 
大辞林』の第二版では、
同じ学問を専攻する学者が、研究上の協力・連絡・意見交換などのために組織する会。
と定義されている。この定義に沿うもので、かつはてなダイアリーキーワードになっている学会には、
などがある。
IT関係の学会といえば
などがある。
また辞書的な定義とは異なるが、創価学会の略称としても使われてしまうことがあるため、下手に「学会」というと、たとえ学者や研究者であっても、創価学会とかかわりを一切持っていなくても創価学会の関係者と誤解されてしまうことがあるため注意しなければならない。
■関連キーワード
はてなキーワード / 創価学会 / はてな / IEEE
[emoji:02A]最終更新日11/5/22
[emoji:510]「学会」関連商品
コングレス未来学会議 [DVD] コングレス未来学会議 [Blu-ray] 音楽教育実践学事典 臨床脈管学
Wikipedia では
学会(がっかい)とは、学問研究従事者らが、自己研究成果を公開発表し、その科学妥当性をオープンな場で検討論議する場である。 また同時に、査読研究発表会、講演会学会誌学術論文誌などの研究成果の発表の場を提供する業務や、研究者同士の交流などの役目も...
[emoji:03E]続きを読む
出典: フリー百科事典
『ウィキペディア(Wikipedia)』
[emoji:B85]「学会」をもっと検索
[emoji:4CE]「学会」のニュース
[emoji:539]「学会」を含むブログ
[emoji:527]教育ICTリサーチ ブログ
[emoji:330]ict_in_education[emoji:02A]18/1/21
[emoji:527]Happy Sevenday’s Di…
[emoji:330]hdai0703[emoji:02A]18/1/21
[emoji:527]星野敬児の大宝珠工房
[emoji:330]hiroyuki2015[emoji:02A]18/1/21
[emoji:814]「学会」そのほか

[emoji:836]画面上へ戻る