契約とは
【けいやく】
はてなキーワード 無料辞書
[emoji:03C]一般 
二人以上の当事者の意思表示の合致によって成立する法律行為。売買・交換・贈与・貸借・雇用・請負・委任・寄託など。双方の同意があれば、必ずしも契約書による必要はない。
■関連キーワード
法律行為 / 施行規則 / 日本国憲法 / 意思表示
[emoji:02A]最終更新日10/3/14
[emoji:510]「契約」関連商品
ITビジネスの契約実務 ビジネスパーソンのための契約の教科書 (文春新書 834) 現役法務と顧問弁護士が書いた 契約実務ハンドブック (Business Law Handbook) 自治体職員のための契約事務ハンドブック
Wikipedia では
契約(けいやく)は、相対立する意思表示合致によって成立する法律行為である。その結果、当事者の双方又は一方の他方又は第三者に対する債務一定行為をする法的義務一種債権も参照。)が発生する。なお、現実売買を参照。異なる利益状況にある者が相互利益を図...
[emoji:03E]続きを読む
出典: フリー百科事典
『ウィキペディア(Wikipedia)』
[emoji:B85]「契約」をもっと検索
[emoji:814]「契約」そのほか

[emoji:836]画面上へ戻る