広告代理店とは
【こうこくだいりてん】
はてなキーワード 無料辞書
[emoji:03C]一般 
広告主(広告を出したい会社。主に、新聞・雑誌・ネット・TV・ラジオなどのメディア)と、広告掲載主(広告を載せたい人、企業。いわゆるスポンサー)の仲介をしている会社のこと。
広義で、広告会社ともいう。

広告主・広告掲載主から広告の制作を請け負ったり、広告主から予め空き広告スペースを安く購入し仕切りをつけてスポンサーに販売したりして、利益を得ている。
代表的な広告代理店として、電通博報堂などがある。
流行っていないものを流行っているかのように見せかける企業でもあり、広告主や消費者はおどらされないよう注意したい。
電通によるセカンドライフへの過剰な芝居は酷く社名がネットスラング化した。
皮肉にも撤退後にコアなユーザー層が残り、引き続き新規ユーザーの加入もあり、助け合い精神による安定的な発展を遂げている。
■関連キーワード
HBC / KBC / KBS京都 / リクルート
[emoji:02A]最終更新日14/6/13
[emoji:510]「広告代理店」関連商品
この1冊ですべてわかる 新版 広告の基本 図解入門業界研究 最新広告業界の動向とカラクリがよ~くわかる本[第4版] 帝王の誤算 小説 世界最大の広告代理店を創った男 ドキュメント 戦争広告代理店〜情報操作とボスニア紛争 (講談社文庫)
[emoji:B85]「広告代理店」をもっと検索
[emoji:814]「広告代理店」そのほか

[emoji:836]画面上へ戻る