主体とは
【しゅたい】
はてなキーワード 無料辞書
[emoji:03C]一般 
  1. 自覚意志に基づいて、行動・作用を他に及ぼす存在。⇔客体。
  2. 集団・組織・構成などの中心となるもの。機械や製品の主要部分。
  3. 哲学》【ギリシャ hypokeimenon; ラテン subjectum】根底にあるもの、基体の意。行為・実践をなす当のもの。
関連
主観客観
■関連キーワード
秋葉原 / 実存主義 / 中二病 / 社会学
[emoji:02A]最終更新日13/10/24
[emoji:510]「主体」関連商品
本人主体の個別支援計画ワークブック ICF活用のすすめ カストキング(KastKing)リール Assassin 海釣り 11+1BB 炭素主体163.5g ドラグ力7.5KG (左ハンドル) 日本のコンテナ港湾政策 市場変化と制度改革、主体間関係 「子ども主体の協同的な学び」が生まれる保育 (Gakken保育Books)
Wikipedia では
*哲学において主体(しゅたい)とは、もう一方の実在存在(客体と呼ぶ)と相互作用したり、関係もつ存在実存のこと。主体と客体を参照。 *主体(チュチェ; 주체; Juche)は、金日成提唱した思想主体思想を参照。 *朝鮮民主主義人民共和国北朝鮮)で使...
[emoji:03E]続きを読む
出典: フリー百科事典
『ウィキペディア(Wikipedia)』
[emoji:B85]「主体」をもっと検索
[emoji:4CE]「主体」のニュース
[emoji:814]「主体」そのほか

[emoji:836]画面上へ戻る