所有権とは
【しょゆうけん】
はてなキーワード 無料辞書
[emoji:03C]一般 
法令の制限内で、目的物を自由に使用・収益・処分できる権利。
これの存在を証明することには本質的な困難さがあり、俗に「悪魔の証明」と呼ばれるものの部類に入るとされる。
■関連キーワード
事実上 / ディベート / 中二病 / サタン
[emoji:02A]最終更新日06/6/8
[emoji:510]「所有権」関連商品
「所有権」の誕生 工業所有権法(産業財産権法)逐条解説 第20版 新版 所有権法の理論 (岩波オンデマンドブックス) 知っておきたい特許法特許法から著作権法まで
Wikipedia では
所有権(しょゆうけん)とは、物を自分のものとして支配する権利法律的には、所有者が「法令制限内において、自由にその所有物の使用収益及び処分をする」権利(b:民法第206条|民法第206条)。 概要 所有権は、物を最も完全かつ全面的支配する物権であり、財産権の...
[emoji:03E]続きを読む
出典: フリー百科事典
『ウィキペディア(Wikipedia)』
[emoji:B85]「所有権」をもっと検索
[emoji:4CE]「所有権」のニュース
[emoji:539]「所有権」を含むブログ
[emoji:527]BearTail Blog|領収…
[emoji:330]beartail[emoji:02A]18/2/26
[emoji:814]「所有権」そのほか

[emoji:836]画面上へ戻る