出版とは
【しゅっぱん】
はてなキーワード 無料辞書
[emoji:546]読書 
販売・頒布する目的で文書や図画を複製し、これを書籍や雑誌の形態で発行することで、上梓(じょうし)、板行(はんこう)とも呼ばれる。また、文章・図画・写真などを多く印刷によって複製し,書籍や雑誌などの形態にして発行,読者に提供すること。
今日では新聞の発行は出版とは区別されている。出版の歴史は古代に写本の頒布から始まったが,印刷技術を用いた出版事業はかなり遅れ,中国で唐代の7世紀初めに木版印刷が発明されてから広まり,日本では平安末期から始まった。
■関連キーワード
グラビア / 中華民国 / 中国史 / カメラ
[emoji:02A]最終更新日11/3/21
Wikipedia では
出版(しゅっぱん)とは、販売頒布する目的文書や図画を複製し、これを書籍雑誌形態で発行することで、上梓(じょうし)、板行(はんこう)とも呼ばれる。上梓の「梓(し)」とは、カバノキ科のアズサのことではなくノウゼンカズラ科のキササゲのことで、古く中国で木...
[emoji:03E]続きを読む
出典: フリー百科事典
『ウィキペディア(Wikipedia)』
[emoji:B85]「出版」をもっと検索
[emoji:4CE]「出版」のニュース
[emoji:539]「出版」を含むブログ
[emoji:527]chikachanの日記
[emoji:330]evergirl[emoji:02A]18/5/23
[emoji:527]キャリまが
[emoji:330]herpes_carrier[emoji:02A]18/5/23
[emoji:527]POPEYE des KAKITAI
[emoji:330]kerinirop[emoji:02A]18/5/23
[emoji:814]「出版」そのほか

[emoji:836]画面上へ戻る