人工透析とは
【じんこうとうせき】
はてなキーワード 無料辞書
[emoji:B56]サイエンス 
腎不全が進行し、腎臓が機能しなくなった場合に、血液を浄化する治療。
血液透析と腹膜透析の2種類があるが、一般には前者のことのみを指して言われることが多い。実際日本では人工透析を行う患者の約96%が血液透析両方を受けている。
血液透析では、一般的に週3回専門の施設に通い、1回4時間かけて治療する。
腹膜透析では、お腹にカテーテル(チューブ)を挿入し、毎日自分で4回程度、液を交換を行って治療する。
■関連キーワード
TUBE / 地下鉄 / チューブレス / チューブ
[emoji:02A]最終更新日05/6/4
[emoji:510]「人工透析」関連商品
レジデントのための血液透析患者マネジメント 第2版 はじめての透析看護: カラービジュアルで見てわかる! 透析患者への投薬ガイドブック 改訂3版 慢性腎臓病(CKD)の薬物治療 基礎からわかる透析療法パーフェクトガイド改訂第2版
Wikipedia では
透析(とうせき)、人工透析(じんこうとうせき)とは、医療行為ひとつ腎臓機能を人工的に代替することである腎不全に陥った患者が尿毒症になるのを防止するには、外的な手段血液の「老廃物除去」「電解質維持」「水分量維持」を行わなければならない。 この治療...
[emoji:03E]続きを読む
出典: フリー百科事典
『ウィキペディア(Wikipedia)』
[emoji:B85]「人工透析」をもっと検索
[emoji:4CE]「人工透析」のニュース
[emoji:539]「人工透析」を含むブログ
[emoji:527]heyaganodameの日記
[emoji:330]heyaganodame[emoji:02A]18/5/21
[emoji:814]「人工透析」そのほか

[emoji:836]画面上へ戻る