人工透析とは
【じんこうとうせき】
はてなキーワード 無料辞書
[emoji:B56]サイエンス 
腎不全が進行し、腎臓が機能しなくなった場合に、血液を浄化する治療。
血液透析と腹膜透析の2種類があるが、一般には前者のことのみを指して言われることが多い。実際日本では人工透析を行う患者の約96%が血液透析両方を受けている。
血液透析では、一般的に週3回専門の施設に通い、1回4時間かけて治療する。
腹膜透析では、お腹にカテーテル(チューブ)を挿入し、毎日自分で4回程度、液を交換を行って治療する。
■関連キーワード
TUBE / 地下鉄 / チューブレス / チューブ
[emoji:02A]最終更新日05/6/4
[emoji:510]「人工透析」関連商品
腎臓・透析療法・透析患者の体イラスト図鑑: 病態生理から合併症までまるっとわかる! (透析ケア2017年夏季増刊) まるごと図解 腎臓病と透析 レジデントのための血液透析患者マネジメント 第2版 高齢者ケアと人工透析を考える?本人・家族のための意思決定プロセスノート?
[emoji:B85]「人工透析」をもっと検索
[emoji:814]「人工透析」そのほか

[emoji:836]画面上へ戻る