中原昌也とは
【なかはらまさや】
はてなキーワード 無料辞書
[emoji:803]音楽 
1970年東京生まれ。1990年頃より音楽活動を開始し、主に暴力温泉芸者ヘア・スタイリスティックス名義でジャンル的にはノイズ/サウンド・コラージュモンド・ミュージックを横断する数々の問題作をリリース。ソニック・ユースベックトルーマンズ・ウォーターやジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョンなどの来日公演の前座も務める(『Quick Japan』Vol.6より)。その傍ら映画評論やコラムも手掛けるようになり、活動は活字畑へと移行し短編集『マリ&フィフィの虐殺ソングブック』『子猫が読む乱暴者日記』や映画評論集『ソドムの映画市―あるいは、グレートハンティング的(反)批評闘争』『エーガ界に捧ぐ』などの著作を発表。『あらゆる場所に花束が…』で第14回三島由紀夫賞を受賞する。その歯に衣着せぬ筆致と、自虐的でありながらユーモア諧謔を忘れない姿勢、そして批評眼の確かさには定評がある。
アルバム
著作
■関連キーワード
mr.children / 川上弘美 / 平井堅 / 平野啓一郎
[emoji:02A]最終更新日09/11/30
[emoji:510]「中原昌也」関連商品
知的生き方教室 子猫が読む乱暴者日記 (河出文庫) マリ&フィフィの虐殺ソングブック (河出文庫文芸コレクション) 中原昌也 作業日誌 20042007
Wikipedia では
中原昌也(なかはら まさや、1970年6月4日- )は、日本ミュージシャン映画評論家小説家随筆家|エッセイスト文化学院高等課程中退。 父はイラストレーター中原収一(なかはら しゅういち、1936年 - )。 略歴 1970年東京都青山生まれる。小学生時代から...
[emoji:03E]続きを読む
出典: フリー百科事典
『ウィキペディア(Wikipedia)』
[emoji:B85]「中原昌也」をもっと検索
[emoji:4CE]「中原昌也」のニュース
[emoji:814]「中原昌也」そのほか

[emoji:836]画面上へ戻る