著作隣接権とは
【ちょさくりんせつけん】
はてなキーワード 無料辞書
[emoji:4B2]社会 
著作権著作物の創作者に与えられるものであるのに対して、著作隣接権著作物の創作者ではないがその著作物の伝達に重要な役割を果たす実演家、レコード製作者、放送事業者、有線放送事業者などに認められる権利である。
■関連キーワード
著作権 / 著作権法 / クリエイティブ・コモンズ / 著作権侵害
[emoji:02A]最終更新日09/11/25
[emoji:510]「著作隣接権」関連商品
著作権と隣接権 著作権法要説[第2版]実務と理論 ビジュアルデザイン発注時に知っておきたい! 著作権のキホン トラブルを未然に防ぐ対策Q&A 著作権法コンメンタール Copyright Law Commentary
Wikipedia では
著作権(ちょさくけん)とは、著作物排他的・独占的に利用して利益を受ける権利のことをいい、知的財産権一種である。 他の多くの権利と同様、国ごとに権利の具体的な様態が異なっているが、著作権法によって保護範囲対象などを規定する場合が多い。 国際的には、...
[emoji:03E]続きを読む
出典: フリー百科事典
『ウィキペディア(Wikipedia)』
[emoji:B85]「著作隣接権」をもっと検索
[emoji:4CE]「著作隣接権」のニュース
[emoji:539]「著作隣接権」を含むブログ
[emoji:527]Music Tech NEWS
[emoji:330]furu07yu[emoji:02A]18/4/13
[emoji:814]「著作隣接権」そのほか

[emoji:836]画面上へ戻る