地上権とは
【ちじょうけん】
はてなキーワード 無料辞書
[emoji:4B2]社会 
民法265条による定義
他人の土地において工作物または竹木を所有するため、その土地を使用する権利

関連キーワード
用益物権法定地上権
■関連キーワード
不動産 / はてなキーワード / キーワード / keyword
[emoji:02A]最終更新日09/10/16
[emoji:510]「地上権」関連商品
区分所有建物敷地の取得・区分地上権の設定・残地工事費等の補償 解説と運用 抹消登記申請MEMO だれもが悩む底地・借地権の解決手引き 定期借地権と定期所有権評価・税務・法律と活用事例
Wikipedia では
地上権(ちじょうけん)とは、民法規定された用益物権の一つで、工作物または竹木を所有するためなどの目的で、他人土地使用する権利のこと(第265条)である。 以下において、民法の条文に言及するときは、条文の番号のみを記述する。 趣旨 地租改正により、一物...
[emoji:03E]続きを読む
出典: フリー百科事典
『ウィキペディア(Wikipedia)』
[emoji:B85]「地上権」をもっと検索
[emoji:4CE]「地上権」のニュース
[emoji:539]「地上権」を含むブログ
[emoji:814]「地上権」そのほか

[emoji:836]画面上へ戻る