日食とは
【にっしょく】
はてなキーワード 無料辞書
[emoji:B56]サイエンス 
太陽が月の影に隠れ、地球から見たときに一部もしくは全体が見えなくなる天体現象。solar eclipse
日蝕と書かれることもある。
日食には、太陽が完全に隠れて見えなくなりコロナが観測できる皆既日食(total eclipse)、太陽が環状(光輪状、リング状)に見える金環食(annular eclipse)、太陽が一部のみ隠れる部分日食がある。特に皆既日食時にはコロナプロミネンス(紅炎)の観測が容易になることもあり、天文学系の人にも注目を集める。
また、地球から見た月と太陽の視直径(見かけ上の大きさ)が食の経路の途中でまったく同じになるため、正午に中心食となる付近で皆既日食、経路の両端では金環食になることがあり(つまり、場所により金環⇔皆既と変化する)、金環皆既日食(hybrid eclipse)と呼ばれている(参照)。
日食が起こるのは、黄道白道が極めて近いか重なる地点(月の交点)で朔(新月)となった場合である(つまり、日食は新月のときしか起こらない)。このため、皆既日食金環食のときには唯一、新月の輪郭を見ることができる。逆に、月食満月のときのみ起こる現象である。
日食は多くの神話の題材となっているといわれ、その代表例が、日本神話における岩戸隠れである。

リスト::天文学
関連語
■関連キーワード
皆既日食 / コロナ / シネコン / はやぶさ
[emoji:02A]最終更新日10/9/23
[emoji:510]「日食」関連商品
日食 ふわサクフルーツ&ナッツグラノーラ 240g 日食 プレミアムコーンフレーク ビターチョコ 215g×5個 鸚鵡 日食 だしの素 10g×50包
Wikipedia では
2006年3月トルコでの皆既日食 日食(にっしょく、元の用字日蝕)は、太陽の一部分、もしくは全体が月によって覆い隠される現象。 種類 月の地球周回軌道および地球の公転軌道は楕円であるため、地上から見た太陽と月の視直径は常に変化する。月の視直径が太陽より大...
[emoji:03E]続きを読む
出典: フリー百科事典
『ウィキペディア(Wikipedia)』
[emoji:B85]「日食」をもっと検索
[emoji:4CE]「日食」のニュース
[emoji:814]「日食」そのほか

[emoji:836]画面上へ戻る