電子商取引とは
【でんししょうとりひき】
はてなキーワード 無料辞書
[emoji:B2C]ウェブ 
インターネット経由で契約や決済などを行う売買取引のこと。Electronic commerce、Electronic Trading。
ECや、eコマースとも言われる。
概要
インターネットが普及するにつれて、一般消費者を直接対象にした電子商取引サービスが拡大した。
電子市場、電子商店、オンライントレード、オンラインオークションが代表例である。
経済産業省調査
■関連キーワード
株式市場 / 経済産業省 / インターネット / ウェブサイト
[emoji:02A]最終更新日14/4/24
[emoji:510]「電子商取引」関連商品
電子商取引の進展ネット通販とeビジネス 電子商取引法 電子商取引法ハンドブック〈第2版〉 電子商取引 高等学校教科書 (7/実教/商業/331) 実教出版
Wikipedia では
電子商取引(でんししょうとりひき、Electronic commerce、eコマース、Electronic Trading)は、インターネット専用線のようなコンピュータネットワーク上での 電子的な情報交換によって、商品サービスを分配したり売買したりすること。 情報技術産業IT産業)の立場か...
[emoji:03E]続きを読む
出典: フリー百科事典
『ウィキペディア(Wikipedia)』
[emoji:B85]「電子商取引」をもっと検索
[emoji:4CE]「電子商取引」のニュース
[emoji:539]「電子商取引」を含むブログ
[emoji:527]tomimaru blog
[emoji:330]tomimarufasion[emoji:02A]18/6/22
[emoji:527]tcxbsegvの日記
[emoji:330]tcxbsegv[emoji:02A]18/6/21
[emoji:814]「電子商取引」そのほか

[emoji:836]画面上へ戻る