分水嶺とは
【ぶんすいれい】
はてなキーワード 無料辞書
[emoji:7FA]地理 
ぶんすい-れい 3 【分水▼嶺】
分水界になっている山脈。雨水を異なった水系に分かつ山の峰々。分水山脈。
大辞林より引用
■関連キーワード
二十四節気 / 著作権 / 著作権法 / 越後線
[emoji:02A]最終更新日04/11/14
[emoji:510]「分水嶺」関連商品
分水嶺 (祥伝社文庫) 日本の分水嶺 (ヤマケイ文庫) 分水嶺 (岩波現代文庫) 分水嶺
Wikipedia では
世界を分割する分水分水界(ぶんすいかい)とは、異なる水系境界線を指す地理用語である。山岳においては稜線分水界が一致していることが多く、分水嶺(ぶんすいれい)とも呼ばれる。 水は高いところから低いところへと流れる。したがって稜線のどちら側に降るかで流...
[emoji:03E]続きを読む
出典: フリー百科事典
『ウィキペディア(Wikipedia)』
[emoji:B85]「分水嶺」をもっと検索
[emoji:4CE]「分水嶺」のニュース
[emoji:814]「分水嶺」そのほか

[emoji:836]画面上へ戻る