方言とは
【ほうげん】
はてなキーワード 無料辞書
[emoji:546]読書 
ある特定の地域に使われる、共通語とは異なる語彙・発音・語法を指す。
  • なまりお国言葉、俚言(りげん)とも言う。
  • 一つの言語が地域によって異なる発達をし、音韻・語彙(ごい)・語法の上でいくつかの言語集団に分かれる場合の、それぞれの集団の言語体系をさす。
  • 近年になって成立した方言や、世代や社会階層の別などによって生じたものを、新方言と分類するようにもなってきている。
「はてなキーワード」に登録されている方言
■関連キーワード
大阪弁 / 関西弁 / キチガイ / 公用語
[emoji:02A]最終更新日14/5/4
[emoji:510]「方言」関連商品
方言の日本地図-ことばの旅 (講談社+α新書) 都道府県別 全国方言辞典 ことばの地理学: 方言はなぜそこにあるのか 日本の方言地図 (中公新書 (533))
Wikipedia では
方言(ほうげん)とは、あるひとつ言語における変種のことである。語彙・発音(訛り・アクセントなど)・文法表記法のいずれかもしくはいくつかの面で差異が見られる。 方言言語関係 言語は変化しやすものなので、地域ごと、話者の集団ごとに必然的多様化し...
[emoji:03E]続きを読む
出典: フリー百科事典
『ウィキペディア(Wikipedia)』
[emoji:B85]「方言」をもっと検索
[emoji:4CE]「方言」のニュース
[emoji:814]「方言」そのほか

[emoji:836]画面上へ戻る