CSRとは
【しーえすあーる】
はてなキーワード 無料辞書
[emoji:4B2]社会 
(「Corporate Social Responsibility」の略称)
 
企業の社会的責任
かつては大企業が利益を社会に還元することや情報開示(ディスクロージャー制度)によって
顧客や株主などから企業活動への理解を得る目的から始まったが
最近の大学生が就職先を検討する際参考する項目の1つに
「企業が社会に果たしている責任」が増えていることや
企業が地域社会との繋がりを深めることで、地域におけるビジネスチャンスの拡大を目指し
参加する社員のモチベーションの向上にも繋がることから
中小企業でもCSRの戦略的活動が活発となっている。

CSRの代表的な例として
・企業のコンプライアンス制度
・企業とNPOとの共同事業
・企業によるイベントの主催・共催・後援
・地域市民との交流
などが挙げられる。


 
関連キーワード
責任
■関連キーワード
keyword
[emoji:02A]最終更新日09/11/19
[emoji:510]「CSR」関連商品
CSR検定3級 公式テキスト 2019年版 CSRの終焉 SDGs経営の時代に求められるCSRとは何か CSR経営要論[改訂版]
[emoji:B85]「CSR」をもっと検索
[emoji:814]「CSR」そのほか

[emoji:836]画面上へ戻る