Core 2 Duoとは
【こあつーでゅお】
はてなキーワード 無料辞書
Core2 Duoからリダイレクトされました
Core 2 Duo 画像
[emoji:B85]画像を拡大
Intelが2006年第3四半期に投入したデュアルコアCPUCore Duoの後継CPU
Pentium4またはPentium Dで使われてきたNetBurstからCoreに変更している。
コードネームはConroe(コンロー:デスクトップ向け)、Merom(メロム:ノートパソコン向け)。

デスクトップ向け
Conroeコア
2006年7月発表。
製造プロセスは65nmで、FSBは1,066MHz、2次キャッシュは4MBまたは2MB、Intel Virtualization Technology(VT)、Intel64(旧称EM64T)、拡張版Intel SpeedStep Technology(EIST)に対応。NX機能であるExecution Disable Bit(XD bit)を搭載。
プロセッサーナンバーはE6000。TDPは65W。対応ソケットはLGA775。対応チップセットは975X Express/965 Expressシリーズ/963 Expressシリーズ/946 Expressシリーズ。
Allendaleコア
2007年1月発表。E6000番台からVT機能を除き、FSBを1,066MHzから800MHzに引き下げ、2次キャッシュを2MBにしたもの。
製造プロセスは65nmで、FSBは800MHz、2次キャッシュは2MB、Intel64、拡張版Intel SpeedStep Technology(EIST)に対応。NX機能であるExecution Disable Bit(XD bit)を搭載。
プロセッサーナンバーはE4000。TDPは65W。対応ソケットはLGA775。対応チップセットは975X Express/965 Expressシリーズ/963 Expressシリーズ/946 Expressシリーズ。
Conroeコア(2007年7月発表)
2007年7月発表。E6000番台からFSBを1,066MHzから1,333MHzに引き上げ、ハードウェアによるセキュリティ環境技術の「Intel Trusted Execution Technology(Intel TXT)」を搭載したもの。
製造プロセスは65nmで、FSBは1333MHz、2次キャッシュは4MB、Intel Virtualization Technology(VT)、Intel64、拡張版Intel SpeedStep Technology(EIST)、Intel Trusted Execution Technologyに対応。NX機能であるExecution Disable Bit(XD bit)を搭載。
プロセッサーナンバーはE6050。TDPは65W。対応ソケットはLGA775。対応チップセットIntel 3シリーズ/975X Express/965 Expressシリーズ/963 Expressシリーズ/946 Expressシリーズ。
Wolfdale(Penrynコア)
2008年1月発表。E6000番台から製造プロセスを65nmから45nmに細分化し、SSE4やRadix 16などの機能を搭載したもの。
製造プロセスは45nmで、FSBは1,333MHz、2次キャッシュは6MB、Intel Virtualization Technology(VT)、Intel64、拡張版Intel SpeedStep Technology(EIST)、SSE4、Radix 16などに対応。NX機能であるExecution Disable Bit(XD bit)を搭載。
プロセッサーナンバーは2次キャッシュ6MB版がE8000、2次キャッシュ3MB版がE7000。TDPは65W。対応ソケットはLGA775。対応チップセットIntel 3シリーズまたはIntel 4シリーズ。
(1/3)
■関連キーワード
福岡市 / Core2 Duo / keyword
[emoji:510]「Core 2 Duo」関連商品
Intel Boxed Core 2 Duo E8400 3.00GHz BX80570E8400 Intel インテル Core 2 Duo T7200 2.00GHz CPU モバイル バルク - SL9SF Core2Duo E8600 3.33GHz/6M/1333/LGA775 SLB9L 中古バルク Core2Duo E8500 3.16GHz/6M/1333/LGA775 SLB9K バルク
[emoji:B83]キーワード「Core 2 Duo」に戻る

[emoji:836]画面上へ戻る