HTTPSとは
【えいちてぃーてぃーぴーえす】
はてなキーワード 無料辞書
[emoji:B2C]ウェブ 
Hypertext Transfer Protocol Securityの略
Webサーバクライアント(Webブラウザなど)の間で使われるHTTPというプロトコルSSL/TLSによるデータ暗号機能を追加したもの。
サーバクライアント間の通信暗号化し、秘匿すべきデータ(クレジットカード情報など)を第三者が閲覧することを出来ないようにする。
通常、TCP:443が通信のポートとして使われる。
関連
プロトコル
HTTP
SSL
TLS
■関連キーワード
SSL / TCP / HTTP / opera
[emoji:02A]最終更新日16/3/5
[emoji:510]「HTTPS」関連商品
Real World HTTP 歴史とコードに学ぶインターネットとウェブ技術 HTTPの教科書 Http: The Definitive Guide 3分間HTTP&メールプロトコル基礎講座
Wikipedia では
HTTPS (Hypertext Transfer Protocol over Secure Socket Layer) は、URIスキームひとつであり、Hypertext Transfer Protocol|HTTPによる通信について安全性コンピュータセキュリティ|セキュリティ)を向上させる目的で幅広く利用されている。httpsスキームにおける通信プ...
[emoji:03E]続きを読む
出典: フリー百科事典
『ウィキペディア(Wikipedia)』
[emoji:B85]「HTTPS」をもっと検索
[emoji:814]「HTTPS」そのほか

[emoji:836]画面上へ戻る