ICカードとは
【あいしーかーど】
はてなキーワード 無料辞書
[emoji:538]コンピュータ 
ICチップを内蔵したカードのこと。
読み取り機にかざすだけで処理ができる非接触型ICカードと、読み取り機に挿入しなければ処理が出来ない接触型ICカードに大別される。
接触型ICカードは、クレジットカードなどに使われている。
非接触型ICカードは、ICテレホンカードや、JR東日本乗車券Suica」などに使われている。
■関連キーワード
キャッシュカード / オートチャージ / チップ / Suica
[emoji:02A]最終更新日06/1/7
[emoji:510]「ICカード」関連商品
データカードダス オフォシャルICカード コクヨ 交通系ICカードセパレーター 両面パスタイプ ナフ-W1 改札やレジも心配なし! ICカード読み取り エラー防止シート レイ・アウト ICカードステッカー マリオ(ブルー) RT-NDICSB/SI
Wikipedia では
ICカードアイシーカード)とは、情報データ)の記録や演算をするためにICチップ集積回路)を組み込んだカードの事であるチップカード (chip card) ともいい、特に演算処理機能を持つものスマートカード (smart card)とも呼ばれる。 カード内に半導体メモリ(RAM,Rea...
[emoji:03E]続きを読む
出典: フリー百科事典
『ウィキペディア(Wikipedia)』
[emoji:B85]「ICカード」をもっと検索
[emoji:4CE]「ICカード」のニュース
[emoji:814]「ICカード」そのほか

[emoji:836]画面上へ戻る