LINEとは
【らいん】
はてなキーワード 無料辞書
ラインからリダイレクトされました
LINE 画像
[emoji:B85]画像を拡大
通信キャリアの垣根を越えて利用できるグループコミュニケーションアプリLINE株式会社が運営している。
違うキャリア同士でも、無料で音声通話やメッセージのやりとりが可能 *12014年8月現在、世界230以上の国や地域で利用され、登録ユーザー数約4億人、日本国内ユーザー数が約4000万人以上。
主な機能
音声通話(無料)
LINEユーザー同士で無料の音声通話が可能。
ビデオ通話機能
対応デバイス間で、無料でビデオ通話を利用することが可能。
トーク
LINEユーザー同士でメッセージが可能。テキストの他、写真や動画、スタンプなどが送れる。
メッセージが届くと、プッシュ通知がリアルタイムに届く。
メッセージを送り、相手がそのメッセージを見ると「既読」という文字がつく。
グループトーク
グループでメッセージのやりとりが可能。1つのグループに最大199人を招待できる。
タイマートーク
一定時間が経過すると自動的に削除されるトーク機能。グループでの使用はできない。
また、日本と中国では利用できない。
ノート
一定期間を過ぎると消えてしまうトーク機能とは違い、写真、動画、位置情報、テキストを保管できる機能。投稿した内容には「いいね」や「コメント」をつけることができる。
タイムライン
LINE上で繋がっている友人同士で近況を共有し合い、コメントやスタンプを残してコミュニケーションがとれる機能。
自分がホームから投稿した近況の公開範囲はLINE上で「友だち」になっている友人にのみ伝わる(友人ごとに近況の公開、非公開を選択することも可能)。
特徴
スタンプベースのチャット
チャット型にすることで、メールのような開封作業をなしで簡単にメッセージが送れる。また5000種類以上のスタンプを使うことにより気軽さが増し、返信スピードが劇的に早くなっている。
友だち
アプリインストールすれば、自分の電話帳に登録されたLINEユーザーが自動で表示される。
その他、LINE IDやQRコード、ふるふるなどで友だち登録が可能。
LINE公式アカウント
企業・著名人
企業や芸能人向けのアカウント。2012年6月に運用を開始。
友だち登録することで、クーポンなどを受け取ることができる。
LINE@(ビジネスアカウント
アカウントを「友だち追加」したユーザーに、メッセージやクーポン、セール情報などを直接配信するできるサービス。
プラットフォームサービス「LINE Channel」
ユーザー本人、およびLINE上で繋がっている友達と一緒に楽しむことができる連携アプリ・サービスを集約したプラットフォームサービス。有料コンテンツを購入するための決済サービスとして、「LINE コイン」を用いる。(2012年8月21日にLINE上だけで流通する仮想通貨LINEコイン」の機能を追加した)
LINE トークノベル
LINEのトーク上でストーリーを読み進める小説のこと。各小説のアカウントを「友だち」に追加すると、LINEのトークで数行ずつストーリーが送られてくる。ただ読むだけではなく、ストーリーの途中で選択肢が登場し、その選択によってストーリー展開が変化する。読者は「あ」か「さ」のどちらかを選択してストーリーをすすめていく。第一弾のリフレインは20万人の読者がついており、現在講談社をパートナーとして、新しいコンテンツを2012年8月に追加する予定であることが発表された。
(1/8)
■関連キーワード
打ち切り / Facebook / iTunes / Skype
[emoji:510]「LINE」関連商品
Twitter 韓流経営 LINE (扶桑社新書) Sneak Peek SNS / SNS Altogether できるポケット これからはじめる LINE 基本&活用ワザ[改訂新版]
[emoji:B83]キーワード「LINE」に戻る

[emoji:836]画面上へ戻る